老年看護学の対象は、老年期にある人々とその家族です。 老年期の身体的、心理的、社会的変化を理解し、医療機関、施設、在宅における老年期の人々のQOLの向上を目指し、その人らしく健やかな生活を送ること、また、その人らしく最期を迎えることができるよう、理論と技術を学びます。 また、保健、医療、福祉の活動を理解し、そのなかでの看護の役割を学びます。


定期講座

募集中

平成29年4月26日(水)~毎月第4水曜日
13:30~15:00 [ 開場 13:00 ]

多くの方のご参加をお待ちしています。
参加をご希望の方は,お電話・メール・ファックスでご連絡ください。

詳しくはこちら

※「遅延再生課題を組み入れたリズム運動」の3か月間の継続で、認知得点が
 有意に上がり、ストレス値が低下しました。皆さま頑張った甲斐がありましたね。

World Academic Championship-2017 in Nursing for outstanding scientific contributions
を受賞しました。
この賞は、World Academic Championship の国際大会で選ばれました。貴重な時間を割いて研究にご参加いただいた皆様、またご協力いただいた関係機関の皆様のお力添えの賜物でございます。
心から皆様に感謝申し上げます。

研究者:澤見一枝, 木村満夫, 北村哲郎